休職

業務外の原因による病気やケガを理由に欠勤する場合に必要となってくる制度です。近年ではうつ病による欠勤者が増加しており、規程への明確な記載が労使間のトラブルを防ぐ予防線となり得ます。休職可能期間をダウンロードした規程の数字のまま使用することは、歯科医院・クリニックにとってはかなり負担が大きくなるのでお勧めはできません。